AGAで困ったら

最近CMなどでよく聞くAGA。AGAは男性脱毛症のことで、思春期以降に抜け毛や薄毛が進行してくる症状なんです。

off
2014年3月9日

AGAって何?

最近よく聞くAGA。

AGAのCMとかが流れると、ついつい気になっちゃう人多いと思います。

というのも、AGAになっている人はは全国で1,260万人もいるんです。

これはびっくりですよね!

でも、AGAって実際どういう状態を指すと思いますか?

AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略で、男性脱毛症のことを指すんです。

AGAになっている場合は、思春期以降に抜け毛や薄毛がジワジワと進行してきます。

抜け毛や薄毛の進行の特徴としては、額や頭頂部から、もしくは両方から進行してくることです。

心当たりのある人は、AGAである可能性が高いと思います。

でも、抜け毛や薄毛が進行している人のすべてがAGAというわけではありません。

皮膚炎や過度のダイエット、ストレスによって抜け毛や薄毛が進行することがあるんです。

抜け毛や薄毛の種類によって、対策も違ってくるので、気になる人はhttp://www.josaiclinic.com/を参考に、まずはどの種類なのかを知る必要があります。